酸素カプセルはリースで導入しよう

健康のためにはたっぷりの酸素は欠かすことができませんが、大気汚染やストレスなど様々な理由で現代人は酸素不足になりやすいとも言われています。そこで、酸素を体中でたっぷり取り込むことができる酸素カプセルへの注目が高まっています。酸素カプセルは美容にも健康にも良いことで人気ですし、怪我の回復にも良いとされています。それゆえ、多くのスポーツジムやエステサロン、整体院などで取り入れられていますが購入するとなるとそれなりの費用は発生します。

業務用の高性能なものとなると、数百万円のものもありますので、簡単に購入というのは難しいものがあります。とはいえ、酸素カプセルの導入はより多くの集客、売り上げアップが期待できますので、より手軽に導入できる方法も検討したいところです。初期費用を抑えて酸素カプセルを導入するのであればリースも検討してみましょう。リースとレンタルな同じようなイメージもありますが、まずレンタルはすでに提供する会社が保有しているものをユーザーに貸し出すこととなります。

これに対して、リースは提供する会社が利用者に変わって設備を購入し賃貸を行います。この場合は購入代金と金利を全額支払うこととなりますが、毎月の支払は一定となっており、まとまった初期費用が必要なく、高品質な機器を導入することができます。レンタルの場合は途中で解約することができますが、リースの場合は、途中で解約はできないということは理解しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です