コピー機のレンタルは短期から利用可能

敷居が高いように考えられがちなコピー機のレンタルについては、実は短期から利用することが可能です。例えば、企業であってもコピー機が必要になる時期がかなり限定的である場合には、購入するよりもレンタルを利用したほうが必要経費を抑えることができます。また、所有権が発生しないので自社所有とすることはできませんが、レンタルサービスを実施している会社が設置からメンテナンスまでを請け負うので、手間もコストも掛からずに利用することができる点がメリットです。コピー機を借りる事ができるサービスでは、最短で1日から利用することができ、最長では2年という契約が一般的です。

それ以上長期になるとリース契約をしたほうが安くなる場合があり、または、購入を検討する余地があると考えられます。借りる場合は短期間を想定していて、短期間で借りてすぐに返すことを想定している場合には、費用をかなり安く抑えることができるのが魅力です。他方、コピー機をレンタルする場合、期待することができないのが新品の導入です。貸し出しとなるとどうしても中古品となるので、最新機種の導入を考えているのであれば、購入またはリースを検討したほうが要望に叶うサービスを受けられるかもしれません。

しかし、コピー機のレンタルサービスでは、簡単に借りることができていつでも解約できるという手軽さが人気です。中古であっても機種が揃っているので、目的に合ったものを選ぶことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です