コピー機を自分達だけが使うためにレンタルする

個人用のインクジェットコピー機を使っている人も多いですが、企業がリースして利用しているレーザーコピー機のパワーには適いません。

あれ自体が複合機であるため、コピーだけでなくスキャンからプリントアウトまでこなす性能は、簡単に個人で手に入れるのは難しいでしょう。しかし状況によってはそれを使う選択肢もありえるのです。たくさんのコピー本を作りたいといった時に、そこがサークルで大勢の作家が所属していたとします。

そこで必要とされるパワーは、まさしく業務用コピー機が必要なものと言えるのです。そこでどうすればいいかと言うと、コピー機の会社からレンタルしてしまうのです。

特にイベント向けにコピー本を作りたいと思っている場合、印刷所に依頼するのが通常ですが、もっとフレキシブルに印刷するには業務用コピー機が優秀です。

レンタルという事で、必要な期間の一か月など短期間でも借りられますし、レンタルの前後で持って来てもらって終わったら持ち帰ってもらうのもやってもらえます。

また、備品や消耗品も都度補充してもらえるので、まさにリースで借りている状態と同じぐらいの環境で短期レンタルが可能なのです。こういった使い方をしている人は少ないですが、個人が伝手で企業のマシーンを使わせてもらう事もある以上、そういった需要はあるのでしょう。

専用マシーンとはいえ覚えるのが大変といったものでもないですし、一つの選択肢としてレンタル出来る事を覚えておくのもいいかもしれません。

コピー機のレンタルについてならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です