小顔をつくるためのあれこれ

小さい顔にあこがれる若い女性が多いです。この傾向はここ20年くらいの間です。小顔の女優さんやモデルさんがドラマやテレビで素敵に見えることからの、小顔ブームが続いたと言われています。さて、自宅でも簡単に小顔にできる方法がいろいろ紹介されています。

もっとも人気があるのは、首すじのリンパマッサージです。リンパを刺激することで、顔の脂肪代謝が活性化されます。お風呂上りが効果的で、やや強く押すような感じで毎日続けることです。お風呂に入っているときでも結構ですが、熱いお湯よりもぬるま湯がいいです。

目元を大きく見せることも1つの方法です。これはメイクがかかわっていますので、メイク専門のお店にお願いしてみるといいかもしれません。同時に顔の角度や顏の化粧の仕方によっても顔の大きさが変わりますので、これもお化粧専門店でお願いしてみるのもいいかもしれません。運動や食事療法として、ウォーキングなどの有酸素運動で脂肪を効率よく燃焼させてみましょう。

体の脂肪から燃焼が始まりますが、同時に顔の脂肪燃焼も始まります。このような運動を継続し、野菜中心の食生活をおこなうことで、思った以上の小顔をつくることが可能ですが、個人差がありますので、じっくり腰を構える覚悟でのぞんでください。顏を小さく見せることに努力を重ね、成果があらわれたら、自分に自信をつけることになり、仕事や日常生活に潤いが生まれるかもしれませんので、もし小顔を望んでおらえるのであれば無理のない範囲でがんばってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です