唇のコンプレックスを美容整形で解消

唇のコンプレックスは美容整形によって解消できます。例えばたらこ唇で悩んでいる人の場合はリフトアップと同じような原理で唇を薄くできるのです。唇の粘膜の部分の一部の皮膚を切除して髪の毛よりも細い糸で縫合します。そうすれば唇の色のついた面積が小さくなるので薄くなるのです。

また縫合しているのは口の中の部分ですので縫い跡が見える事は有りません。上と下の口びるのバランスが悪い場合にも同じ方法でバランスを整えられます。逆に唇が薄いことがコンプレックスの場合美容整形によって分厚くすることが可能です。その方法はいくつかありますが一般的なのはヒアルロン酸を注入することになります。

入れた分だけ唇は分厚くなるのです。他にも自分の体から取り出した脂肪を使って唇に入れることもできます。まずは余計な脂肪を体のどこかから取り出す作業をしなければいけませんがヒアルロン酸とは違い自分の体に元々あるものを入れますので体へのなじみがいいのが魅力です。値段はヒアルロン酸よりも高くなりますが金銭的に余裕のある方はこちらを選びます。

他にも笑ったときに歯茎が見える方も唇を分厚くすることにより歯茎が見えるのを抑制することが可能です。唇は顔の印象に大きく関わる部分ですのでコンプレックスを持っているなら美容整形に依頼しましょうちなみに今人気のアヒル口なども美容整形で作る事が出来ます。可愛い唇になりますので写真を撮影するときの印象もかなり変わるでしょう。池袋でリフトアップのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です